ちょこっと共済とは

「ちょこっと共済」は、東京都の全市町村がその住民の方々を対象に、共同で実施する公的な交通災害共済制度です。東京都全市町村の住民の皆さんが会費を出し合って会員となり、不幸にして交通事故にあい、治療を受けた会員の方に、その会費の中から見舞金をお支払いします。「ちょこっと共済」は、見舞金をお支払いすることを通じて、事故にあわれた方を励まし、地域に助け合いの輪を広げようとする、相互扶助を目的とした制度です。

※ちょこっと共済は、事故の相手方の損害を補償するものではありません。

  • 安心!小さな交通事故もカバーします!

    自動車事故によるケガはもちろん、 自転車の事故などの小さな事故もカバー!事故にあったら必ず最寄りの警察署に届けてください。

  • 安心!いつでもどなたでも加入できます!

    東京都の市町村にお住まいで住民登録のある方なら年齢、健康状態に関係なく、いつでもどなたでも加入できます。

さらに!交通災害で死亡した会員に
遺児がある場合

年額12万円の交通遺児年金支給

令和2年度加入支払状況のご報告
会員数 305,086人
会費収入額 178,722,200円
見舞金支払件数 980件
見舞金支払額 99,370,000円
遺児年金支払額 720,000円

ちょこっと共済は東京都市町村民交通災害共済条例に基づき実施されています。

見舞金の請求には
交通事故(人身)証明書が必要です。

自転車の事故などの小さな事故もカバーしますので、事故にあったら必ず最寄りの警察署にお届けください。
<ちょこっと共済>は事故の相手方の損害を補償するものではありません。